松岡ヴァイオリン教室

記事一覧

  •                                                                               1月19日(日)宮前市民館にてニューイヤーコンサートが行われ、盛況のうちに終了しました。
    今回は吹奏楽オーケストラとの共演でしたが、息づかいなど何度も練習を重ねた上で、本番は楽しく演奏する事が出来ました。
    ソロ曲はラヴェル作曲ツィガーヌを演奏しましたが、白鳥の湖、シェヘラザード、蝶々夫人などの名曲もありとても盛り上がりました。ご来場頂いた皆様本当にありがとうございました。
    それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  •                                                                                           新年明けましておめでとうございます。 早速レッスンがスタートしました。お正月休み中もしっかり練習出来て、今年も皆さんに色々な曲を弾いて楽しんで頂きたいです。 それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  •                                                                                       28日におさらい会を開催しました。皆さんアットホームな会ながら「緊張した」とのこと。普段と違う空気の中での演奏は気が張ったりいつも通り弾けなかったりする事がありますが、大きく成長する事が出来るので大変貴重な経験ですね。また頑張りましょう! それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  • 五線譜というと楽譜に音符(ドレミ…)を書くときに用いる五本の線のことですが
    、レッスンでは楽譜が早く読める様に音符を書くこともしています。小さなお子さんや譜読みが難しい場合、
    実際書いてみると何でか分かったりするのですね。
    大きさも様々なものがあります。最近はキャラクターのものが販売されているので楽しく勉強できますね。
    それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  • 大晦日も近い12月28日(土)12:45~に青葉台駅(東急田園都市線)のフィリアホール、リハーサル室にておさらい会行う予定です。 今回はドレスを着て発表会、というよりは今練習している曲の進み具合を披露する子ども達だけの小さな会になりそうです。入場無料ですのでご興味のある方は事前にお問い合わせ頂いた上でお気軽に聴きにいらして下さい。
  •          
    段々寒くなると乾燥によってペグ(音を調弦する為の楽器の先にあるネジ)が急に緩んだりする事があります。木が縮こまってそうなるのです。逆に夏は湿気や暑さでこのペグが固くなります💧今回は乾燥時の対処をご紹介します。上写真の様な学校でも使われる白チョークをペグと楽器本体が当たるところに塗ると滑りが緩やかになり、一気に調弦がしやすくなります。お困りの生徒さんが結構多くいらっしゃるので是非試して頂きたいです。それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  •  
    今回は田園都市線、たまプラーザ駅の山野楽器店にて色々購入してきました。五線譜ノート、サイズの異なる弦、kカワイイ袋…
    楽譜やCDだけでなく、音楽にかかわる文具など色々なグッズが置いてあり見るだけでもとても楽しいのです。フラッと気軽に入りやすいですね。それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  •                                                                                                             知人のお誕生日会で演奏をして参りました。会場は宮前区役所隣の「茶寮瀬旬」と(さりょうよしゅん、と読みます)いう素敵なアンティーク調のレストランです。一歩入ればここはどこ?という雰囲気の空間で、ハッピーバースデー変奏曲(あのバースデー曲を技巧的に編曲した曲があるのです!)をはじめ、クライスラー作曲の踊る人形、里の秋など数曲演奏しました。板張りの良く響く会場で弾きやすかったです。今度はゆっくりお食事がしたいものです。
    それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  •                                                                                 都内のドレス店にお邪魔しました。私自身コンサートなどで着るドレスは沢山持っているワケではありませんが、自分の思い描いている曲のイメージなどで(そして自分にピッタリサイズの良いものがあれば!)購入することが多いです。発表会でも毎回、皆さんステキなドレスを着て演奏してくれています。 ヨーロッパでは黒や紺色ドレスが主流ですが日本は様々なカラードレスがあって華やかですね。 それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  •                                                                                                         映画の挿入曲で、演奏にて出演する事になりました。タイトルは「インペリアル・イースター・エッグ」。あらすじは第二次世界大戦前のモスクワが舞台となっています。語学教材のホームページ中の「お知らせ」項目に掲載されています。
    映画「インペリアル・イースター・エッグ」
    現在まだ作成中で、完成は来年9月映画祭に合わせて出来上がるとのこと。まだ先の様な気がしますが楽しみです! それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。
  • レッスンコース

    レッスンコース/料金Lessons

  • 生徒さんの声

    生徒さんの声Reviews

  • ギャラリー

    ギャラリーGallery

  • 講師演奏情報

    講師演奏情報Concert

Recent Entries

  • 2021.01.05 ブログ

    謹賀新年

  • 2020.11.25 ブログ

    東京国立博物館に行きました

  • 2020.10.27 ブログ

    無伴奏バッハのCDを聴いて

  • 2020.09.16 ブログ

    スズキヴァイオリンの弦

  • 2020.08.04 ブログ

    オンライン発表会を行いました

home > アーカイブス

Copyright © 2018 Matsuoka Violin School All Rights Reserved.