松岡ヴァイオリン教室

ブログ

楽器店に行く頻度について



最近、楽器を購入された生徒さんから「楽器屋さんには頻繁に行くべきか?」という質問がありました。ハッキリ言うと特に問題ないのに行く必要はないです!気になる点、例えば弓の毛が黒くなってるとか調弦したのに直ぐに音がズレてしまう等あれば相談しましょう。これから乾燥する季節になるので、楽器ケースを開けたら弦が緩んでたということもあり、木が縮こまった為で故障ではないです。理解して弾いてあければどんどん鳴ってくれるので長く上手につき合っていきたいですね。一方で色んな楽器を見たい、お店の方とお話したいという方は貴重なお話も聞けるかもしれませんので予約した上で足を運んでみて下さいね♪上の写真は最近行った代々木公園です。沢山の人で賑わっていました。それでは宮前平ヴァイオリン教室でした。

前の記事

骨折から学んだこと

TOPへ
戻る
  • レッスンコース

    レッスンコース/料金Lessons

  • 生徒さんの声

    生徒さんの声Reviews

  • ギャラリー

    ギャラリーGallery

  • 講師演奏情報

    講師演奏情報Concert

Recent Entries

  • 2022.10.31 講師演奏情報

    室内楽コンサート

  • 2022.10.19 ブログ

    楽器店に行く頻度について

  • 2022.08.17 お知らせ

    週末の新規レッスン受入停止について

  • 2022.07.20 ブログ

    骨折から学んだこと

  • 2022.06.08 ブログ

    発表会を開催しました

home > ブログ > 楽器店に行く頻度について

Copyright © 2018 Matsuoka Violin School All Rights Reserved.