松岡ヴァイオリン教室

ブログ

弓の毛替え



10年以上弾かず眠っていた弓の毛替えをしてきました。楽器店の方によると長年休ませていたので状態が良いとのこと。弓はヴァイオリン本体と違い消耗品なのであまり弾きすぎると経たってしまいます。私自身も本番用、練習用…と分けて使い回しています。 とはいってもある程度は弾いてあげないと鳴らないですし加減が難しいですね。大切に長く弾く為、使い終わったら張った毛をしっかり緩めてしるのを忘れない様にしましょう。それでは宮前平ヴァイオリン教室でし た。

前の記事

謹賀新年

TOPへ
戻る
  • レッスンコース

    レッスンコース/料金Lessons

  • 生徒さんの声

    生徒さんの声Reviews

  • ギャラリー

    ギャラリーGallery

  • 講師演奏情報

    講師演奏情報Concert

Recent Entries

  • 2021.03.18 ブログ

    弓の毛替え

  • 2021.01.05 ブログ

    謹賀新年

  • 2020.11.25 ブログ

    東京国立博物館に行きました

  • 2020.10.27 ブログ

    無伴奏バッハのCDを聴いて

  • 2020.09.16 ブログ

    スズキヴァイオリンの弦

home > ブログ > 弓の毛替え

Copyright © 2018 Matsuoka Violin School All Rights Reserved.